エネアイループ、実用実験中♪

先日のエコプロダクツ2013の記事でご紹介したエネアイループが、
なんと!八丈島の島内で実用実験中です!

こちらがエネアイループを設置している山田屋さん。

P3180238

赤い丸のついた自動販売機がエネアイループ実用実験用自動販売機です。
エネアイループの装置は少し隠れたところにあり…。

 

P3180239

このような姿で鎮座しております。

 

さて、それでは装置の中を少しだけお見せしましょう!

P3180234

上の方に制御系の装置がついていて、下の方でたくさん並んでいるのがバッテリーです。
このバッテリーを交換することで自動販売機を動かしています。
風車の電力も使って動いています!

この箱の外側のこのあたりから電線が伸びています。

P3180235

そして、自動販売機へ!

P3180236

装置の中には将来的に太陽光パネルを増設したとき用の制御装置も入っていて、さらなる拡張が期待されています。

非常用電源としても使える!エネアイループ!

弊社の社長がNPO法人八丈島産業育成会のメンバーとして、昨年12月のエコプロダクツ2013に参加しました。

400574_527631934000185_1091296461_n

その際に展示していたのが「エネアイループ」。
後ろの自動販売機はエネアイループで動かしています。

エネアイループについての詳細はこちらを参照してみてください!(現在リンク切れにつき、気になる方はお問い合わせください!)

エネアイループは充電式乾電池のように入れたり出したりが容易です。
再生可能エネルギーで充電し、普段は自動販売機などで運用し、非常時には非常用電源として使用できます。
災害対策が叫ばれる昨今、実用化が楽しみですね!