訂正とお詫び

この度は、『第4回・八丈島ものしり検定』を受検して頂き、
本当に有り難うございました。

『検定』で出題する問題は、スタッフが検証を行い間違いのないように
しておりましたが、今回、【問題32】の出題の仕方に問題がありました。

【問題32】
八丈島の英雄と言われている源為朝からみて、鎌倉幕府を開いた源頼朝は
何にあたるでしょうか。

ア)兄    イ)弟    ウ)叔父   エ)従兄弟

答えを、ウ)叔父 と解答しましたが、
正しくは

八丈島の英雄と言われている源為朝は、鎌倉幕府を開いた源頼朝からみて
何にあたるでしょうか

答えは、ウ)叔父 です

大変申し訳ありませんでした。
ここに、訂正をさせて頂きお詫び申し上げます。
今後は、この様なことにないように致しますので、
来年以降も、是非、 《八丈愛》で『八丈島ものしり検定』
参加をして頂きたいと思います。 よろしくお願いいたします。

=対応として=

【問題32】は、全員・正解といたします

正解を、ウ)とした方達の点数はそのままですが

ウ)以外の答えを記入された方は、2点プラスとなります。

よって、数名の方が一つ上の級にランクアップすることになります
ランクアップされた方は、新たな認定カードをお送りいたしますので、
お受け取り下さい。誠に申し訳ありませんでした。

八丈島ものしり検定実行委員会スタッフ一同

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です