黒砂へ その21

20060402-25-thumb

最後に眼下をのぞき込む。
断崖絶壁の頂点で、海面まで見えるのは思わず腰が引けてしまう。のだが、はやり見入ってしまう眺望だ。
この場所に立てるのは風が穏やかな時のみ、一年中風が吹いている八丈島では、ちょっと日を選ばないと難しいかもしれない。

これにて黒砂編は終了なのだ。

[map:33/4/8.268,139/47/12.838:SD]