ヘラルドコガネヤッコ

20051216-28-thumb

和名:ヘラルド黄金奴(へらるどこがねやっこ)
学名:Centropyge heraldi
科:キンチャクダイ科
体長:10cm
撮影地:ナズマド/水深 17m

目の周りが黒く、まるで殴られた後のように隈になっていうので、出会うたび、「また喧嘩したのか?」っと思えてしまうヘラルドコガネヤッコ。
幼魚時代はモンツキハギの幼魚に似ていたりもする。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です