黒砂へ その13

20060311-25-thumb

左手側が断崖絶壁なので、足がすくむ思いがあるが、頂上はまだ上なので、再び登る。
足場が、黒い大粒の砂というか、溶岩の小さなもの多くなりつつあるのだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です