無線の路 その10

20060517-26-thumb

やや勾配がきつくなってきたのか、ヘアピンカーブが続き始める。
アスファルトではなく、ちょっと年季の入ったコンクリート路面で、この道が防衛道路と呼ばれているのは、戦時中に作られたからで、道の幅は戦車が通れるのを基準にしていると聞いたことがある。

[map:33/6/5.266,139/48/10.997:SD]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です