郵便差出箱1号 その1

20051007-32-thumb

通称「丸ポスト」と呼ばれ親しまれているこのポストは昭和24年(1949年)に作られはじめたもので、正式名称を「郵便差出箱1号」という。
都会ではほとんど見かけなくなった郵便差出箱1号だが、八丈島にはかなりの数が現役バリバリで、雨の日も風の日も島民の郵便物を待ち続けている。
っということで、島内にある郵便差出箱1号を追いかけてみよう!

その第一回は大里商店前にある郵便差出箱1号。
左側は都道で坂上に向かう車、坂下に降りてきた車で交通量は多いが、右側は大里の玉石垣地区で、歩き始めた瞬間、時間の流れが緩やかになる所だ。
このポストは現在と過去のはざまのような場所にあるのだなぁ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です