ハマオモト(浜万年青)

20050704-25

科:ヒガンバナ科
八丈名:はまゆう
学名:Crinum asisticum var. japonicum
花期:7月・8月・9月
分布:関東以西~四国・九州
撮影:2005年7月2日/大潟浦園地

別名の「ハマユウ(浜木綿)」という呼び方のほうが親しまれているかもしれません。
八丈島の初夏から夏の海岸線で、必ず目にはいる花で、場所によっては群生しています。
夕方に開花するので、月明かりのある夜の海岸線を散歩して、ハマオモトを見るのもいいかもしれません。
背の高い位置で開花し、その場所で大きな実をつけるのですが、時期が来ると実をつけたまま横に倒れます。
少しでも実を遠くに飛ばし、分布を広げる知恵なのでしょうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です