ツユベラ

20051117-33-thumb

和名:露倍良(つゆべら)
学名:Coris gaimard
科:ベラ科
体長:13cm
撮影地:ナズマド/水深 15m

伊豆半島あたりだと季節来遊魚(死滅回遊魚)になってしまうツユベラだが、八丈島では幼魚から成魚まで様々なステージが見られる。
わいらしいオレンジ色の幼魚時代も良いが、一番美しいのはこのくらいのステージではないだろうか。
でも・・・たくさんいるから、ほとんどのダイバーは見ないんだよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です