出初式に向けて

東京都消防操方大会も終わり、今年はのんびりと元旦を過ごせると思っていた希望に満ちた日々【キラリ】
そんなはかない夢もむなしく、出初式で、模範操方を行うために練習が行われたのでありました。【ガックリ】
PC270061
風の中の・・・・♪すなのなかの・・・・♪♪♪♪
年末で忙しいためか、はたまた飲みすぎただけなのか、人の集まりが悪く、練習が始められない事態に陥っていた。
これでよいのか、そう言うと1人の消防団員が立ち上がった。♪♪草原・・・・・・♪街角・・・・♪♪♪♪
PC270062
そんな感じで、初の予定では1時間で終わるはずであった練習も、すでに2時間が過ぎていた。
1人の団員が練習の写真を取り始めたそのとき、くだらないことをブログに載せるなと、笑いながら注意された。
試練の日々は続いた。♪風の中の・・・・♪すなのなかの・・・・♪♪♪♪
すでに8時を過ぎて練習が終了しようとしたとき、奇跡は起きた。1人の団員が練習に現れた。
他の団員は凍えていた・・・。それが、寒さなのか、それが寒さ以外のものなのか、はたまたやはりこのまま練習を続けることになるかもしれない恐怖なのか・・・。誰も笑っていなかった。いやむしろひきつっていた。
だが、練習は続けられた。寒さは限界に達していた。だが諦めるものは誰1人いなかった。そして練習終了。
プロジェクトzzzzz。ドキュメンタリふうに仕上げてみました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です