~急募~ホテルスタッフ募集!!

◇常春の島、八丈ビューホテルで働いてみませんか◇

4_s[1]

応募職種
1) フロント(要普通免許・大型免許取得者優遇)
A 6時30分~16時00分(実働8時間30分)
B 8時00分~17時00分(実働8時間)
C16時00分~24時30分(実働7時間30分)
※ABCのシフト制
募集人員 社員1名・アルバイト2名 年齢・性別不問
給与 社員16万円~ アルバイト880円~(研修期間あり)

2) サービス(レストラン・宴会場の配膳)
A 6時30分~11時00分(実働5時間)
B16時30分~21時30分(実働4時間30分)
※ABの平行シフト(ABの間の時間帯は中抜け休憩)
募集人員 アルバイト2名 年齢・性別不問
給与 860円~(研修期間あり)

3) 調理師(料理長候補)
委細面談

就業場所:八丈ビューホテル 東京都八丈島八丈町大賀郡4422-1
※寮完備、食事補助、制服貸与、能力に応じ社員登用有

メッセージ 羽田から飛行機で僅か50分、真青な海原、澄切った大空、ふりそそぐ太陽、南海情緒あふれる八丈島。
八丈ビューホテルは、その中心的な存在として、島の観光を支えています。 君達のフレッシュな情熱を常春の島「八丈ビューホテル」でトライしませんか!!

東北地方のサービス業に疲れていた方々には住宅などの支援もあります
どうぞご遠慮なしに一度ご相談下さい

~採用方法及び詳細~
こんな方を募集します!
★私はオーラを放っている★
★私は○○を持っている★
★私は誰よりも笑顔に自信がある★

まずは履歴書を送付してアピールしよう!

履歴書送付先住所
〒100-1401
東京都八丈島八丈町大賀郷4422-1
八丈ビューホテル株式会社 採用係
℡04996-2-3221

東日本大震災における計画電力・消費燃料抑制への協力について

お客様へ

私ども八丈ビューホテルでは東日本大震災における計画電力・消費燃料抑制への協力を致しております。また都の指導のもと、八丈町においても街灯等の まびき点灯や、公的施設の電力や燃料等の消費エネルギー抑制に取り組み、この未曾有の事態に島一丸となって対応をしている次第です。

それらにともない、ホテル館内の照明の電力抑制、営業時間の短縮、並びに多量の燃料消費を必要とする大浴場の営業を不定期に一時見合わせるさせて頂 く場合がございます。とくに大浴場はお客様にはお寛ぎのひとつとしてお楽しみ頂くところと存じますがどうぞご理解とご協力をお願い申し上げます。
尚、大浴場の営業を中止させて頂いた場合は、町営温泉「ふれあいの湯」(樫立地区)の無料優待券をお渡しさせて頂いておりますので是非とも八丈島の天然温泉にお浸かり頂きおくつろぎ下さい。

八丈ビューホテル 支配人 宮代昌秀

東北地方太平洋沖地震による災害のお見舞い申し上げます

このたびの東北地方太平洋沖地震にて被災された地域の皆様、関係の皆様に、心よりお見舞い申し上げます 一刻も早い復旧をお祈り申し上げます

~被災地区の皆様へ~
八丈ビューホテルでは日本赤十字奉仕活動団八丈島支部を通じての募金活動並びに被災地区の皆様の受け入れを行っておりますので是非一度ご相談下さい
ホテルフロント直通04996-2-3221

~八丈島の被害に関して~
八丈島は津波の観測がありましたが人的・家屋等の目立った被害報告は受けておりません
今現在は春の穏やかな気候をご安心してお過ごし頂けます

~フリージア祭り中止に関して~春の香りの便りをお届けするフリージア祭りですが被災者の方々に配慮し中止となりました 楽しみにしておりましたお客様には誠に申し訳ございませんがどうぞご理解頂けますようお願い申し上げます
尚、畑にフリージアの作付けは完了しておりますので「観賞」「摘み取り」のみできるようになっております 八丈島へお越しの際はお立ち寄り下さい
f_fest2011_s

売店:2月のオススメ商品

1月は去る、2月は逃げる・・・といいますが 、忙しかった1月はあっという間に去ってしまいました

もう2月。また乙女たちがドキドキわくわくし始める月ですねv
スーパーなどのお店では、赤いハートマークがあふれていますw

赤い繋がりで、今、八丈島では、おそらく本州では珍しいアロエの赤い花が沢山咲き始めています
DSC09697
ちょうど1月のはじめから4月頭くらいまで、「花と緑のフェスタ」が、毎年行われ、
このフェスタのイベントとして現在「アロエとあしたばのヘルシーフェスタ」を開催中です。
えこ・あぐりまーとにて、アロエとあしたばの料理が食べられたり、
アロエ園にて、沢山のアロエの花を見ることが出来ます
ぜひ皆様、お越し下さいませ☆
さらに、当売店は、「花と緑のフェスタ」協賛店ですので、キャンペーンを行っています!
お得にお買い下さいませ(^^)/
DSC09698

またまた赤い繋がりで、今月は「島とうがらし」を使った商品をご紹介します!
八丈島で育つ唐辛子は、比較的小ぶりな唐辛子です。
DSC09695
でも、なめてはいけません。辛さは強烈で、香りが素晴らしいのが特徴。
八丈島の島民は、これをお刺身を食べる醤油につぶして、薬味にします。
ワサビのかわりに、醤油に唐辛子を実のままいれて、箸で潰します。かなり辛いです。
また唐辛子の実を輪切りにして、蕎麦の薬味にします。唐辛子の香りがたまらない、後を引く旨さです。
意外な利用法は、パスタのアラビアータソースの辛味としてモ使います。かなり辛いソースができるし、島唐辛子の香りが強く、さわやかなアラビアータソースとなります。
八丈島民は、島唐辛子が大好きで、自分で育てて、収穫して、保存したりします。
島でお刺身を、唐辛子醤油で食べた人は、大変よくお土産に買われるので、
もちろん島とうがらしを使った商品が売られています。醤油に、味噌、オイルや酢漬け、粉末など・・・DSC09693DSC09691

今、オススメはこちら、「東京の島 具沢山・島ら~油」
DSC09692

まだまだら~油ブームが続いているので、大変人気です!
ほんとに具沢山で、ほどよい辛さで、大変美味しいです!

ぜひ一度、ご賞味あれ♪
八丈島も本州に負けず劣らず、寒いですが、沢山のアロエの花が大変美しいです。
ぜひ八丈島に、おじゃりやれ~~♪

売店:あけましておめでとうございます

新年あけましておめでとうございます!
旧昨年は、沢山のご宿泊のお客様にご利用頂きまして、誠にありがとうございます。

本年も、皆様に喜んでいただけるような「八丈土産」を取り揃えて、営業して参りたいと思います。

2011年も何卒、八丈ビューホテル・GIFTSHOPを宜しくお願い申し上げます。DSC09640

八丈島本格焼酎も、取り揃えておりますよ!
DSC09642
年末年始、八丈ビューホテルでは、お客様に喜んでもらおうと、毎年恒例のイベントを行いました。
大晦日には、豪華夕食と、もちろん年越し明日葉うどんも振舞われました。
(売店娘は、そば娘としてお客様に配膳してたので、写真がありませんが^^;)

元旦には、ロビーにて、金箔入り清酒と八丈島焼酎による御屠蘇が振るまわれます。

DSC09637
そして、八丈島・中之郷伝統行事「ひょんはー餅つき」が行われ、お客様に振舞われました。
DSC09621
お姉さんたちが手際よくまるめます。
DSC09624
あんこ・きなこ・大根おろしでどうぞ!!!

お腹を満たした後は、八丈島太鼓を鑑賞です!
DSC09625
みごとな音でした☆

2日、またまた恒例の「伊勢海老鍋」!!!
DSC09633DSC09634
生きてますが何か?笑
DSC09635
お、おいしそ~~~~~~~~~!!いえ、確実においしいです!
赤字覚悟の破格値でのご提供でした。これも一重に、お正月にお客様にたっぷり喜んでいただくためであります!
召し上がっていただけましたお客様がた、おいしく頂いていただけましたでしょうか??
昨日は初雪も降り、吐く息がしろーくなった八丈島ですが、暖かい温泉に浸かって、ほっこりしにいらっしゃいませんか?

八丈島におじゃりやれ~~(^^)/

謹賀新年

新年あけましておめでとうございます。

旧年中は格別のご高配を賜り誠にありがとうございました。
心より厚く御礼申し上げます。

ご宿泊のお客様に、気持ちよく過ごして頂けますよう、従業員一同、より一層の向上に努めて参る所存です。
本年も変わらぬお引き立ての程よろしくお願い申し上げますと共に
八丈島にご来島される皆様、そして八丈島にお住まいの方々にとりまして、
今年も希望に満ちた幸多き年になりますよう、心からお祈り申し上げます。

本年も何卒宜しくお願い申し上げます。

八丈ビューホテル 支配人 宮代昌秀

DSC09643

売店:12月のオススメ商品

今年2010年は、いよいよ残すところ、1ヶ月を切りました><
あっという間・・・
♪ジングルベ~ル ジングルベール 鈴がなる~♪
と、ツリーを出して、ホテルもクリスマスモードです☆
DSC09588

ですが、すぐに、♪も~い~くつ寝ると~お正月~♪
なんて、流れるんでしょうね~(--;)
皆様、今年1年も当ホテルを御贔屓にして頂きまして、誠にありがとうございました。
来年も、八丈ビューホテルを、どうぞ宜しくお願いいたします。

少々気が早いご挨拶かとは思いますが、きっとあっという間にお正月になるでしょう。
そんな中、年越しそば・うどんの準備は出来ていますか??

今月のオススメは、この時期のお土産にぴったりの商品をご紹介いたします!
こちら、『明日葉そば』と『明日葉うどん』です。
DSC09577
「明日葉」が特産な八丈島。もちろん、うどんやおそばにだって、明日葉をいれて食べます^^
普通のおうどんやおそばに、明日葉のてんぷらを乗せるのも大変おいしいですが、
茹でれば、なんともあざやかな緑色の麺を食べるのも、大変おいしいものですw

こちらは、八丈島・大賀郷地区にお店をかまえる「名代 手打うどん(有)一休庵」さんで食べていただける
うどんやそばの味を、そのままお土産品として加工した商品です。
「一休庵」さんは、八丈島では大変人気なお店で、観光のお客様も、島民の人も
沢山の方が食べにいらっしゃる有名なお店です★
当ホテルの支配人が、こちらの常連客であり、私達スタッフも、よく食べに行くお店なんです♪

八丈島にきたら、ぜひとも、明日葉うどん・そばを食べていただきたいですね!
そして、お土産にお持ち帰り下さいw
風水的に緑色は、安全運や健康運に効果があるそうですよ。
緑色の麺で、風水的効果もとりいれてみてください!
最近、本当に夕日がきれい!!
ビューホテルからは目の前で夕日が水平線に落ちます。
DSC09583DSC09585
ロビーからもほらこのとおり。

夜は、満点の星空です。

本土に負けず劣らず(?)寒い八丈島ですが、是非自然溢れる八丈島で、美しい風景を見に、
ぜひ八丈島に、おじゃりやれ~~
スタッフ一同お待ち申しております。

忘年会・新年会のご予約も、承り中です!!!!!

売店:11月のオススメ商品

すっかり秋色になってきた八丈島。
風がとにかく冷たくなってきましたので、そろそろ冬支度の準備を始めないといけません。
今年もあと2ヶ月でお終い・・・きっとあっという間に過ぎ去って、お正月になるんだろうな~

さて、そんな中、だんだんと、お湯割りの焼酎を頼まれるお客様が増えてきました。
水割りでは、少々寒くなってしまいますからね。そんなところにも、冬が近づいてきたな、と感じます。

お湯割りで、身も心もポッカポカになりましょう♪
もちろん、八丈島の焼酎で!!!
oyuwari

今月は、お湯割りに最適な、八丈島らしい焼酎を2つご紹介します!
八丈島の焼酎の歴史は、芋焼酎から始まっています。
年月が過ぎるごとに、芋と麦を混ぜ合わせるという、八丈島独自の焼酎となりました。

いまや、八丈島で“芋焼酎”といえば、芋と麦を混ぜ合わせた焼酎のことを主に言います。
(もちろん芋100%もありますが)
芋と麦を混ぜるなんて、邪道だ!ともいわれるかもしれませんが、
芋のまろやかな甘みと麦の香ばしさをとった、美味しいところ取りな焼酎は、
一度で二度味わえるとってもお得な焼酎なんです☆
芋が苦手な人でも、麦が混ざり合っているので、飲みやすいですよ!
八丈島5大酒造の5大銘柄のうち、2つが、この芋麦ブレンドの焼酎です。
まず一つ目は『八重椿(やえつばき)』

yae
八丈島大賀郷に酒蔵を構える「八丈島酒造」の芋焼酎です。
芋が3割、麦が7割、麦麹を使った、さつまいもの香りを少し押さえ甘みを残した
芋麦ブレンドの焼酎です!
麦の飲み易さと芋の旨みと甘みが、絶妙な割りあいで調和のとれた、
とっても飲み易い焼酎。
島民の方が、よく飲まれていて、なんと、ソムリエの田崎真也さんがオススメする
伊豆諸島の焼酎だそうですよ♪
お湯割りにして、ほんわか香る芋の香りを楽しみながら、麦の香ばしさを味わって下さい!
2つ目は、『黒潮』

kurosio
八丈島三根に酒蔵を構える「坂下酒造」の麦焼酎です。
芋が1割、麦が9割、麦麹を使った、独特の麦の香ばしいスッキリした味わいに、
芋の香りがグッと引き立っている、まろやかな口当たりの芋麦ブレンドの焼酎です。
意外と、1割の芋に味がするので、芋焼酎っぽいですが、麦焼酎の分類となります。
常圧蒸留で2~3年熟成させているので、古酒ではありませんが、
熟成によるとてもまろやかな焼酎になっています。
味もさることながら、なんとボトルのラベルには、、“I Love Rock’n Roll”の文字☆
なんとも粋ですね!
麦のもろみの香りを楽しみながら、芋と麦のまろやかを、どうぞ味わってみて下さい!

焼酎の飲みかたの定番とも言えるお湯割りは、「焼酎6:湯4」(通称ロクヨン)が
一般的みたいですね。
この比率だと25度のお酒が15度くらいになって、飲み易いそうです。
ちなみに、グラスにはお湯を注いでから、焼酎を加えます。
これに従えば、かき混ぜなくても比重の関係でうまくお湯と焼酎が馴染むと言われています。
(逆に水割りは、先に焼酎。)
さぁ、焼酎のお湯割りで、ほっこり秋の夜長を、楽しみませんか・・・?
tuki

売店:10月のオススメ商品

9月後半にやってきた台風が、いっきに秋を運んできました。
風が秋の気配を含み、だんだんと秋めいてきている、今日この頃の八丈島です。

さて、観光(宿泊)のお客様が、だいたいにおいておっしゃる言葉は、
「八丈島はなんでも明日葉なんですねー」という一言。
「はい。もちろん!特産ですから!」と、お答えするものの、
「大島も明日葉だったよ。」と、さすが八丈島にいらっしゃるお客様はご存知。
なので、「確かに、明日葉は伊豆諸島のものなので、大島も有名ですよね。
でも、八丈島の明日葉が原種で、一番栄養価があるんです!
明日葉は、別名・八丈草ともよばれています」と、八丈島の明日葉をアピールします。
P1202901asitaba b

調べてみると、大島のあしたばと、八丈島の明日葉は、少し違っているそうです。
(茎の色が違うらしい)
ただ、そうは言っても見た目も味も「明日葉」ですので、さほど違いはないようですが、
やはり栄養価の面では、八丈島の明日葉がダントツに高いんです!

ですので、八丈島のお土産といえば、やっぱり明日葉・明日葉の商品となるわけです。
さて、明日葉は通年を通して、食べれるものですが、やはりそこには旬な時期があり、
沢山育つ時期と、少ししか育たない時期があります。
いま、あまり取れない時期ですので、お値段が高くなっている、今日この頃の明日葉。
一束1000円前後!?
とっても貴重なんですねー、この時期の明日葉は^^;;
生の明日葉には、ちょっと手が出ないなんて皆様、
明日葉の栄養と、味を手軽にとってみませんか?

今月オススメするのは、明日葉の葉から茎まで使った100%明日葉使用。
「明日葉のふわふわ削り節」です!
DSC09473

こちらの「明日葉ふわふわ削り節」は、八丈島のあしたば加工工場で今年発売となった、
新食感の明日葉商品です。
DSC09479
かつお節の明日葉バージョンです。いろんなものにトッピングしてみてください♪
なんと、この「ふわふわ」を2グラムとると、生の明日葉25グラム摂ったことになります!
アイデアはあなた次第♪
ご飯にまぜて、あしたばご飯★豆腐の上にトッピング☆お好み焼にかけたり★
雑誌「3分クッキング 10月号」にも、紹介されましたよ~!
どんなものにトッピングしても、素材をおいしく引き立てる、この「明日葉ふわふわ削り節」は、
なんとお値段525円(20グラム)!只今、おまけもついてます☆
DSC09476
DSC09477

ぜひ一度、お試しあれ~(^^)/