全線開通式典

20060513113908

20060513125629

ちょっと、古い話題ですが、
5/13(土)は八丈都市計画道路3・4・1号線の
全線開通式典でした。

都議会議員の川島忠一氏や衆議院議員の石原宏高氏など
が参列して、盛大に行われました。

1979年に都市計画が決定して、27年間の歳月を経て
やっと全線開通になったそうです。

あまり実感がわかないのですが、かなり大変なことのようでした。

これで底土・空港・八重根線がひとつにつながったと言うことです。

海上では大きなテントが張られ、子供達のためのイベントも
あり、また現在と昔を比べる写真も展示されていました。

ハードはだんだんと整備されますが、
ソフトが・・・

なにはともあれ、この都市計画道路に携わった多数の方々、
お疲れ様でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です