探訪 青ケ島紀行 1日目

| コメント(0) | トラックバック(0)

青ヶ島探訪の旅へ出発!! 9:13
DSC03298.JPG
見えてきた! 間もなく青ヶ島到着 9:35
DSC03303.JPG
青ヶ島上陸!地元っ子が”プリン山”と呼ぶ”丸山” 11:25
DSC03312.JPG
青ヶ島には食堂が一軒もないのだ 
そのために本日泊まりの宿”中里”さんで昼食です 12:00
DSC03328.JPG
役場の事業課長 広江清二さんに青ヶ島特産のひんぎゃの塩の作業場に案内していただいた 13:02
DSC03342.JPG
噴気孔からあがる蒸気の熱は90℃程度
温管を温め、海水が徐々に結晶に・・・
自然の恵みが見事に形になった 13:32
DSC03343.JPG
そして目的の”青酎”と対面 
なんとこの青酎は10人の杜氏の方々がいた
そのうちのお一人 菊地商店のヒデコさんを訪ねる
早速、瓶詰め前の樽から貴重な一杯を頂く
青酎担当の我が焼酎BARスマイルの百田チーフもにんまり 14:46
DSC03352.JPG
次はもう一人の杜氏”やよい荘”のおばぁちゃんキミ子さんを訪ね青酎の歴史にじっくり耳を傾ける
代々に受け継げられる味を維持する苦労を聞かせていただいた
試飲は・・・おあずけ^^;
しかし後々に・・・ 15:20
気を取り直しさらに青酎探しは続きマツミおばちゃんを突撃
マツミおばちゃんは民宿を経営
お母さんはすごくやさしく迎え入れてくれた
”青酎”や独特な辛味の”島だれ”を造られている
島だれの旨みに感動する百田チーフはなにやらBARのメニューが一品増やせると期待している様だ
ちょっと待ってなと 家の奥から焼酎と島だれを土産に持たせてくれた^^ 16:33
DSC03355.JPG
泊まりをお願いしていたビジネスの宿”中里”の御夫婦も”青酎”を造る
一年寝かせた青酎は甘味をおびていた 18:48
DSC03363.JPG
美味しい夕食と青酎でほろ酔いに・・・ 19:22
DSC03360.JPG
少々体も熱くなってきたところでさらに”青酎”を求め続けた
”青酎”の35℃と言えば十一屋さんが熱心に造るこの焼酎
ほとんど毎日、全国からの注文に追われ大忙し。島内一の生産量を誇る
青酎談義は深夜まで続いた・・・ 23:18
DSC03365.JPG
こうして充実の青ヶ島探訪初日を終えた


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://shoden.ddo.jp/~miyashiro/mt-tb.cgi/28

コメントする

2010年1月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

アーカイブ

アイテム

  • DSC00055b.JPG
  • DSC00075b.JPG
  • DSC00078b.JPG
  • DSC00080b.JPG
  • DSC00061b.JPG

LINK

八丈島ライブカメラ


Powered by 株式会社 勝電技研
お天気プラザ お天気アイコン

八丈島の天気予報

※予報地区変更↓

八丈島トラックバック

八丈島PVランキング(1Day)


アクセス解析


ランキング