無事に、帰島です。

2018.8.25

朝から、《青空》が広がっています。 とても良い天気の1日でした。

少し《雲》があり、《南西よりの風》が吹いているので水面には白波が目立ちます。

今日は、次男が『体験塾』を終えて2便の飛行機で帰って来る予定です。

《台風20号》の合間を縫って、無事に『体験塾』のスケジュールを終えて

46名は2便で帰島です。少し疲れた表情の子供も居ましたが、楽しかったようで、

次男を車に乗せて帰ったのですが、1日目から詳細に起こったことを話してくれました。

いろんな事柄が体験できて本当に良かったです。

今回、お小遣いは5,000円を渡してあったのですが、

自分の物は欲しいものが無かったと、家族4名分“誕生日の目付”

4,000円近く掛けて買ってきてくれました。とっても、良い子です。

少し、収まりましたが・・・

2018.8.24

昨日までのうねりは、かなり収まってきましたが、《東海汽船》は本日も欠航です。

朝のうちは、《南西よりの風》がまだ強かったので、飛行機は1便は【八丈島】までは

飛んできたのですが、着陸できずに【羽田空港】引き返して欠航

2便目は、就航すること無く欠航が決まり、最終便は何とか飛んできてました。

今日、スーパーに買い物に行ってのですが、品物はほとんどありませんでした。

明日は、《東海汽船》も就航して午後にはスーパーにも品物が揃うでしょう

「おお、何てこった!!」

2018.8.23

《台風20号》は、進路を【四国方面】に向け進んでいます。

【八丈島】は、天気は良いものの海は大時化《東海汽船》欠航

飛行機は強い《南よりの風》のため、全便欠航が朝の時点で決まってしまいました。

いつもの場所で写真を撮ったのですが、今日の風向きだと車の方には波飛沫

飛んでこないので、車の窓を開けてゆっくり撮影が出来ました。

手前の海岸線まで、大きな波が打ち寄せて砕けています。一部、“波の花”のような

泡立った物が水面に漂っていました。

かなり大きな波です・・・ 心配になって【アオウミガメの産卵の場所】に・・・

なんと!! 跡形も無く【アオウミガメの産卵の場所】

消えてしまっていました。

昨日の午後、次男を【空港】に送っていくときに、

二人で見に行ったのですが、その時はまだ無事でした。

柵に前には、女性が二人シートを敷いて“日光浴”をしていました。

多分、大丈夫だと思っていたのですが・・・

新しく入れられた白めの砂はすべて流されて

黒い砂がむき出しになっていました

【アオウミガメの産卵の場所】は、跡形も無く消えていました

夕方になって聞いたのですが、流された柵だけは担当の方が

処理をされたと言うことです。

一縷(いちる)の望みで、被害の前に担当されていた方達が

“アオウミガメの卵”を掘り出して、避難させていてくれたらと

思ったのですが・・・?

ギリギリ、東京へ。

2018.8.22

今日も、海を見に行ってきました。《台風20号》【四国方面】の向かっていますが、

引き続き【八丈島】にはうねりが到達しています。

今日も、天気が良く空は青く、海も“八丈ブルー”に染まっています。

打ち寄せるを見ていると、砕ける波頭の飛沫“虹色”に輝いていました。

今日は、次男が島内の小学5年生を対象に、東京へ行っての『体験塾』のため、

2便の飛行機で上京しました。《台風20号》が、接近していたため飛行機の就航が

心配されるところでしたが、何の問題も無く東京に旅立っていきました。

生徒41名引率の方5名総勢46名で、さらに東京では他の【伊豆諸島】

皆さんと合流して総勢183名大所帯になる予定です。

東京では、【上野国立科学博物館】見学【劇団四季】の『ライオンキング』観劇

【インターコンチネンタル東京ベイ】での“コース料理のテーブルマナー”講習

【東芝未来科学館】での体験と見学【東京スカイツリー】見学と様々な事柄を

体験することになっています。今年は、我が家は“夏の旅行”の予定が無いので、

この『体験塾』夏の思い出を沢山作ってくれると良いのですが・・・

そして、午後になっていつもの場所に行ってみると、午前中からさらに威力を増した

《台風20号》うねりが打ち寄せていました。明日は、さらに大きくなるかな?

ゆったり、うねりが・・・

2018.8.21

昨日に引き続き、《青空》が広がり良い天気です。

でも、《台風20号》からのうねりは確実に接近しつつあります。

やはり、昨日と同じように沖に少し速い流れがあるようで、その辺りでうねり

打ち消されているのか? いつもの場所からは、うねりはあまり大きく感じません。

《台風20号》の進路は、次第に西寄りに変わってきているので、

【八丈島】の直撃は避けられそうです。

海も、空も・・・青いです。

2018.8.20

朝のうちは、少し《雲》はあるものの《青空》が広がっていました。

西側の海岸線には、やはり《台風20号》からのうねりが届いています。

実は、沖に少し速い流れのがあるので、うねりが少し打ち消されているので、

本当ならもっと大きなが海岸線に打ち寄せていると思います。

明日は、さらにうねりは大きくなると思われます。

気になっているので、【アオウミガメの産卵の場所】

見に行ってきました。 大丈夫でした!!

新しく入れられた白めの砂は、海に近い場所では沖に流されて、

黒めの砂がむき出しになっていましたが、【産卵場所】まで

は届いていないようです。

穏やかそうに見えていますが・・・

2018.8.18

昨日は、《雲》が広がってそれほど暑くなかったです。

今日は、《青空》は戻ってきましたが、最高気温は26.3℃と昨日より

低くなりました。その原因は、《北東からの風》が吹いているので、

気温が上がってきませんでした。そのため、ここのところ【八丈富士】

【八丈小島】の頂上付近に掛かっていた《雲》が無くなり、

久し振りに頂上が見られています。西側の海上は、穏やかそうに見えていますが、

大きなうねりが入っていて、東側の海は《風》が吹いていて良い状況とはいえません。

そのため、午後から予定していた『シュノーケリング』のツアーは中止となりました。

《曇り空》に・・・

2018.8.17

今日は、2組のゲストと『トレッキング』に行ってきました。

昨日までは、あんなに良い天気でしたが、今日は《空》一面に《雲》が広がっています。

でも、山歩きにはこれぐらいの方が、暑くなくても良いかもしれませんね。

今日の最高気温も29.3℃と、30℃に届かず過ごしやすい1日となりました。

昨日までは、それほど目立たなかった海岸線の波が、今日は白く目立つようになっています

《台風19号》からのうねりが、さらに大きくなってきたようです。

徐々に、うねりが・・・

2018.8.16

朝から《青空》が広がり、とても良い天気です。

《台風19号》が、【小笠原方面】に向かって動いているので、

一旦は収まりかけていたうねりがまた出始めました。

《南西よりの風》が吹いているので、【八丈小島】の上空の《雲》は左から

右方向に流れています。《風》も、少し強いので水面には白波が目立ち始めています。

明日は、《北東の風》に変わり《台風19号》も近づいてくるので、

今週末の海の状況が気に掛かるところです

 

 

海の状況が・・・

2018.8.15

朝から、良い天気です。《薄雲》は広がっていますが、《青空》が見えています。

《南よりの風》が吹いていて、うねりも残っていて西側の海は何だかスッキリした

感じではありません。相変わらず、海に入れるのは東側の海だけとなっています。

最高気温は、30.7℃とまずまずです。《風》もあるので、日陰に居れば

暑さはそれほど感じないかな?

先週末も、うねりが大きかったので【ヤケンが浜】

〔アオウミガメの産卵場所〕を確認に行ってみました。

先日の、《台風》の波の影響で【産卵場所】近くまで、

が近づいて砂が流れていました。

今日は、さらに砂が流されたようで、管理をしている方が

前面の砂を盛り上げて【産卵場所】を守るように処置を

しているようでした。