長い行程の移動!!

2018.8.7

《台風13号》が、ゆっくりと接近中です。《北東の風》が吹いているので、

東側の海は大時化になっていますが、西側の海は見た感じのように見えます。

今日は、長男が《東海汽船》で帰省の予定でしたが、条件付きの就航で心配していると

朝方、4時頃LINE【御蔵島】までは行くが、【八丈島】欠航になった。と

連絡がありました。 「マジか???」

朝、5時頃に《船》の中から電話があり、東京まで引き返して最終便の《飛行機》

賭けてみると言うことで再度帰省の計画を立て直しました

 

ところが、《東海汽船》夏の間帰りは【大島】経由で東京に帰るため、

【八丈島】行きの最終便の《飛行機》の時間には間に合わないと言うことが分かりました。

再度帰省の計画の見直しです

《東海汽船》のスタッフの方からアドバイスを受け、【大島】で下船して

《高速ジェット船》で東京に帰れば最終便の《飛行機》に間に合うと聞いて、

【大島】で下船することにしました。

そんなやり取りを長男としていると、【大島】から【八丈島】行きの

《ヘリコプター(愛ランドシャトル)》があるという情報が入ってきました。

そのことを長男に伝えましたが、私の知る限りでは【大島】からは【三宅島】までは

飛んでいますが、【八丈島】まで? ネットで調べてみてもそんな情報はありません。

そこに、【大島】で下船した長男から連絡があり、まだ、決定ではないが今回の天候の状況で

【大島】から【三宅島】・【御蔵島】経由【八丈島】行きの《ヘリコプター》

運行すると言うことらしいのです。港からタクシーに乗って【空港】まで行き、

チケットを確保して後は天候次第で2時頃に運行が決定するそうです。

 

「運行決定です!!。」

午後3時50分、無事【八丈島】に到着した“愛ランドシャトル”です。

離陸と旋回、着陸の前にかなり揺れたらしく「死ぬかと思うぐらい怖かった。」

会うなり感想を言った長男でした。

【御蔵島】からは、乗客は長男一人だけだったらしくて、貸し切りで何だかVIP

自家用ヘリコプターで到着した様に、片手を上げながら降りてきた長男です。

《長い行程の帰省》となりました。お疲れ様。

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です