玉川大学

20081219-1

現在、東京都商工会青年部連合会では
玉川大学の1年生に向けて
「キャリアデザイン」という講座を受け持っている。

学生さんたちに対し、
地域経済に根ざした中小・零細企業の若手経営者が
自らの事業について話すことによって
就職や仕事について考えてもらうというのが狙いだ。

そういう訳で昨日12/18日に
玉川大学にお邪魔して約1時間ほど自分の仕事について
話をさせてもらった。

学生時代まったく勉強しなかった僕が
大学の教壇に立ってしまうのだから
本当に何が起こるかわからないものだ。

僕の話したことが、
学生の皆さんにとって何かお役に立てれば
僕としても最大の喜びだ。

とても素晴らしい経験をさせていただいて
玉川大学・都青連関係者の皆さま
ありがとうございました。