樫小閉校記念誌

20070627

昨日、東京から帰ったら1冊の本が届いていた。
樫小閉校記念誌だ。

樫小の閉校が決まり、閉校事業実行委員会が立ち上がって
その皆さんの努力で編まれたものだ。

この題字は
樫小児童が一文字を担当して、みんなで書いたものだそうで
絶妙な統一感がある。

この「統一感」ってのが樫小っぽいような気がする。

中を読んでいっても、
年代を超えてもまったく変わることのない
樫小への愛着や誇りが感じられて
涙がでそうになった。

ありがとう樫小
思い出は
いつまでも

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です