船から下りたら・・・

2018.8.13

直ぐ、『シュノーケリング』!!

東京からいらしたMさんとSさんが、朝の《東海汽船》で到着しました。

【底土港】にお迎えに行って、合流すると直ぐ隣の【底土海岸】に移動です。

事前に、打ち合わせをして、船を下りる前には水着に着替えてもらっていたので、

直ぐに『シュノーケリング』の説明を始めて、海へと向かいました。

“マスク”・”シュノーケル”を着けて、顔を水につけて呼吸の練習をしたのですが、

お二人共に何の問題も無く“フィン”を着けて、沖へと泳ぎ出しました。

すると、直ぐ目の前に《ムロアジの群れ》・《ボラの群れ》・《アオヤガラ》

次々に現れました。今日は、少し強めの沖だしのがあり泳ぐのが大変でしたが、

〔オレンジのブイ〕を超えると、早速《アオウミガメ》が登場しました。

《キホシスズメダイ》・《ソラスズメダイ》・《クマノミ》・《サザナミフグ》・

《ハマフエフキ》・《ヤマブキベラ》等見ながら泳いでいると、

今度は大きめの《アオウミガメ》が岩陰にいました。

動き出すと、ゆっくりお二人の前を泳いでいきました。

目の前で大きな《アオウミガメ》を見られてお二人共に感激していました。

今日は、沢山の魚が見られて本当に良かったです。お疲れ様でした。

午後からは、“レンタサイクル”で島内観光だそうです。頑張ってください!!

※『We-ing(ウイング)』ツアーの、お申し込みやご質問等は

           090-3318-5538長岡までお願い致します。

『シュノーケリング』は、小さいお子様の参加も可能です

   詳細は、お問い合わせして下さいお待ちしています

午後から、『シュノーケリング』。

2018.7.26

今日は、午後から山梨県からいらしたIさんご家族

『シュノーケリング』をやって来ました。

小学4年生のYちゃんとご両親です。

《台風12号》の影響で、【底土海岸】がある東側は《北東の風》のため

波が高くなってきたので今日も【旧八重根港】で開催です。

皆さん、『シュノーケリング』の経験があるというので、

今日も大事なポイントだけおさらいをして、早速海に向かいました。

昨日より、透明度はよく温かい感じでしたが、昨日より《クラゲ》

沢山漂っていました。刺したりする種類の《クラゲ》ではないので、

安心して泳げました。 泳ぎ始めると、直ぐに《カンパチの群れ》がやって来ました。

まだ、小さいサイズで【八丈島】では、〔ショゴ〕と言われるサイズでした。

その後、湾の右側に泳いでいくと小さいサイズの《アオウミガメ》2匹いました。

水面から30cmほどの深さには、《アオリイカのyg》3匹いました。

私達を威嚇して、足を広げたり体の色を変えたりする様子を見て

皆さんビックリしていました。

その後は、沖に向かって泳いでいると《キホシスズメダイ》《ソラスズメダイ》

《キンギョハナダイ》等見ながら泳いでいると正面からまた《アオウミガメ》

こちらに向かって泳いできました。

後半になって、Yちゃんが寒くなってきたというので少し早めに終了です。

泳ぎ始める前に、写真を撮り忘れていたので最後に皆さんで

記念写真を撮りました。お疲れ様でした。今日の夜は、星空を眺めてくださいね

※『We-ing(ウイング)』ツアーの、お申し込みやご質問等は

           090-3318-5538長岡までお願い致します。

 

午前と午後で・・・

2018.7.25

今日は、東京からいらしたSさんご家族

午前中に『トレッキング』、午後は『シュノーケリング』

参加をして頂きました。

小学2年生のJちゃんとご両親です。

今日は、久しぶりに唐滝・硫黄沼】に行ってきました。

ここのところ、雨が少なかったので水量が心配でしたが、

いい感じで流れ落ちていました。

道中、Jちゃんのお目当ての《ナナフシ》

見つかりませんでしたが、《イモリ》は沢山見ることが

出来ました。流石に、触ることは出来ませんでしたが、

滝壺にいる《イモリ》の数を数えてその数(36匹以上)

びっくりしていました。

午後は、『シュノーケリング』です。

昨日は、ご家族で【底土海岸】『シュノーケリング』をしたそうなので、

【旧八重根港】に行ってきました。

皆さん、泳ぎは問題なかったので簡単な説明だけで直ぐにエントリーしました。

泳ぎ出すと、大きな《ハマフエフキ》がお出迎えです。

《ミギマキ》《カマス》を見ながら沖に向かうと、

早速《アオウミガメ》の登場です。目の前をゆっくり泳ぐ《ウミガメ》

お母さんがカメラに収めていました。

さらに沖に泳いでいくと、次々に《アオウミガメ》が出現!!

一度に3匹《アオウミガメ》が見られる瞬間もありました。

今日は、魚は少なめでしたが最後にエントリーの場所まで戻ってくると

ハシゴの下ではじめに見た《アオウミガメ》がお見送りです。

合計で、8匹《アオウミガメ》を見ることが出来て、

皆さん大満足の『シュノーケリング』となりました。

最後に、【ふれあいの湯】でサッパリして、

【民芸あき】で沢山《お土産》を買って、最終便で無事にお帰りになりました。

今回は、いろいろ不手際がありましたが、楽しんで頂けたでしょうか?

今度は、Jちゃんのお兄ちゃんも一緒に遊びに来てくださいね。

お待ちしています。 お疲れ様でした。 +草太

      ※『We-ing(ウイング)』ツアーの、お申し込みやご質問等は

           090-3318-5538長岡までお願い致します。

 

まだ、最後ではありませんでした。

2017.9.30

昨日が最後かと思われましたが、まだまだ『シュノーケリング』は続きました。

今日は、元同僚で現在も仲良しの5人グループで、

【八丈島】に移住している元先輩を訪ねてきたそうです。

久し振りに、海に入る人や実は泳ぎが苦手な人もいましたが、

問題なく泳ぐことが出来ました。今日は、【底土海岸】で泳ぎましたが、

みんなで《アオウミガメ》も見ることが出来ました。

本当に良かったです。また、遊びに来て下さいね。お疲れ様でした。

※『We-ing(ウイング)』ツアーの、お申し込みやご質問等は

           090-3318-5538長岡までお願い致します。

今年、最後かな?

2017.9.29

今日は、埼玉県からいらしたMさんご夫婦『シュノーケリング』

【旧八重根港】でやって来ました。あと2日で10月です。

そろそろ、ウエットスーツ無しでは寒くなってくるころですが、

今日はまだ暖かくていい感じでした。待望の《アオウミガメ》も見られて

本当に良かったです。また、遊びに来て下さいね。お疲れ様でした

※『We-ing(ウイング)』ツアーの、お申し込みやご質問等は

           090-3318-5538長岡までお願い致します。

今日も、『シュノーケリング』です。

2017.8.22

今日は、午後から神奈川県からいらしたTさん親子が、

『シュノーケリング』にチャレンジして下さいました。

小学2年生のSちゃんご両親です。

海も穏やかで、ゆっくり魚たちを見ることが出来ました。

もちろん!! 今年100%《アオウミガメ》遭遇の記録も更新しました

また、遊びに来て下さいね。お疲れ様でした。

※『We-ing(ウイング)』ツアーの、お申し込みやご質問等は

           090-3318-5538長岡までお願い致します。

親子で、『シュノーケリング』。

2017.8.21

今日は、東京からいらしたTさん親子【底土海岸】

『シュノーケリング』を行いました。

小学4年生のMちゃんと小学1年生のYくんお母さんです。

皆さん、泳ぎも上手で沢山の魚を見ることが出来ました。

当然、《アオウミガメ》も間近で見ることが出来ました。

お母さんは、水中カメラで写真も撮ることが出来たようです。

本当に良かったです。お疲れ様でした。

※『We-ing(ウイング)』ツアーの、お申し込みやご質問等は

           090-3318-5538長岡までお願い致します。

ファミリーで、参加です。

2017.8.16

今日は、東京からいらしたTさんファミリーが、『シュノーケリング』

参加をして下さいました。

中学1年生のHくんと小学3年生のMくん・それからご両親です。

おばあちゃんと女の子は、陸でお留守番です。

お兄ちゃん達は、海水が苦手だったようで早めに上がってしまいましたが、

ご両親は無事に《アオウミガメ》も見ることが出来ました。

次回は、みんなで《アオウミガメ》が見たいですね。お疲れ様でした。

※『We-ing(ウイング)』ツアーの、お申し込みやご質問等は

           090-3318-5538長岡までお願い致します。

午前中に、『シュノーケリング』。

2017.8.12

今日は、仕事の関係で【八丈島】にいらした、Hさん達お二人が『シュノーケリング』

チャレンジしてくださいました。今日は、久し振りに次男がミニガイドとして動向です。

Hさんは、スマホで水中撮影が出来るように、水中ケースも用意しての参加です。

《アオウミガメ》も登場して、見事に撮影に成功していました。

また、お仕事でお見えの際は声をかけてくださいね。お疲れ様でした。

※『We-ing(ウイング)』ツアーの、お申し込みやご質問等は

           090-3318-5538長岡までお願い致します。

全部で、7匹!!

2017,8,10

今日は、神奈川県からいらしたFさん親子が、『シュノーケリング』に挑戦です。

写真には、小学1年生のSちゃんお母さんも一緒に写っていますが、

参加をしてくれたのは小学4年生のNちゃんとお父さんです。

いつもの駐車場が使えないので、今日は記念写真のバックが海ではありませんが、

この後泳ぎと器材の説明をして早速海に向かい泳ぎ出しました。

泳ぎ出すと、砂地で大きなボラ》がお出迎えです。

岩場から“サンゴ”のある辺りまで来ると、《ソラスズメダイ》《キホシスズメダイのyg》

《ヤマブキベラ》《カンムリベラのyg》等見ながら進んでいくと、

大きな《サザナミフグ》を見つけました。捕まえたら、大きく膨らんだのを見て

Nちゃんもお父さんもビックリしていました。少し流れがあったのですが、

一生懸命泳いでいると後方から《ムロアジ》の大群がやって来ました。

それを見送った後、前方に《アオウミガメ》を発見しました。

近づいていくと方向を変えて沖に向かっていきます。ゆっくりと近づくと、左側にも

もう1匹《アオウミガメ》を発見。更に泳いでいくと、“サンゴ”の下や岩陰に

潜んでいる《アオウミガメ》を次々に発見して、全部で7匹《アオウミガメ》

見ることが出来ました。《クマノミ》《オヤビッチャ》を見て、

《アオウミガメ》の余韻を楽しみながら岸に向かって泳ぎ『シュノーケリング』

終了しました。Nちゃんは、岸に戻ると砂浜で待っていたお母さんとSちゃんに、

今見てきた海の中のことを話して上げていました。お疲れ様でした。

今度は、Sちゃんやお母さんも一緒に“ウミガメ”を見に行きましょう。