《イカ》、見られました。

2017.6.10

8ヶ月振りに、いつものお二人が『ダイビング』にいらっしゃいました。

昔からの常連さん、IさんとKさんです。実は、先月来る予定だったのですが、

飛行機が欠航してしまい1ヶ月延びてしまいました。

でも、海は今回の方が全然良かったので、結果オーライだったようです。

【旧八重根港】に、2ダイブしてきました。

《アオリイカ》狙いで沖に出て行ったのですが、遠くにはいるのですが

なかなか【産卵床】には近づいて来てはくれません。

1本目は、お二人の遙か上にいる《アオリイカ》を撮影していました。

2本目は、【アーチ】から【クマノミ畑】を巡って【産卵床】に行ってみると、

今度は沢山の《アオリイカ》が集まって来ていました。

完全にこちらを無視する形まで『産卵』に夢中では無かったのですが、

結構近くまで寄らせてくれて写真を撮ることが出来ました。

昔からの常連のお二人だったので、水中での動きも安心して見ていられて、

リラックスしての『ダイビング』となりました。

また、ゆっくり潜りに来て下さいね。 お待ちしていま~す。

『ボートダイビング』

2016.10.22

久し振りに、『ボートダイビング』を行いました。

これまた、久し振りのゲストはIさんとKさんのお二人です。

数日前から、週間天気予報がコロコロ変わり、今日も何だか怪しい天気になりそうでした。

1便の飛行機でお二人が着く頃に、ポツポツ落ちていた《雨》

【八重根漁港】に着く頃には、すっかり上がっていました。

しかし、ここ数日前からの大きなうねりはまだ続いていて、ビーチは何だか厳しそうです。

そこで、不動丸にお願いしてタンク2本分を積み込んで、【中のママ】方面に向かいました。

1本目は、【大越】に潜りました。 水温は26℃で暖かでしたが、透明度がここ数日の

うねりのためかあまり良くなかったです。

それでも、《アオウミガメ》・《ツムブリ》・《ツバメウオ》・《ユウゼン》等の魚達が

次々に登場しました。 少し休憩を挟んで、2本目は、【中のママ】です。

始めに、《ガーデンイール(シンジュアナゴ)》を見て、流れに乗って移動すると

《テングダイ》・《ヤッコエイ》・《ハナゴイ》・《アオブダイ》等、沢山の魚達が

見られて時間を忘れて久し振りの『ボートダイビング』を堪能しました。お疲れ様でした。

img_6211

9年振りの、『ダイビング』。

2016.5.2

実は、『体験ダイビング』の予約を頂いていたAさんですが、お会いしてお話を聞くと

『ダイビング』の《ライセンス9年前に取得しているそうで、

『ファンダイビング』に急遽変更です。 天気も良くて、海のコンディションも良好です。

『旧八重根港』に、潜りに行ってきました。 前日までの賑わいが嘘のように、

今日はそれ程込んでいなくてゆっくり潜ることが出来ました。

IMG_4639

水温はやや低めで、透明度も前日までのうねりで少し白くなっていました。

でも、泳ぎ出すと直ぐに《アオウミガメ》に遭遇しました。

他には、《キンギョハナダイ》・《クマノミ》、沖の【アーチ】の所では

《ヒレナガカンパチ》も出現しました。 久し振りの『ダイビング』でしたが、

上がってきたら初めて《ウミガメ》を見たということで良かったです。

次回は、暖かい水温の時にお越しください。 お待ちしています。

そして、また歴史の話もしましょう。 楽しかったです。 お疲れ様でした。

IMG_4641

《アオリイカ》を目指して・・・

2015.6.28

天気が回復してきて、西側の【旧八重根港】も潜れそうです。

早速、二人をピックアップして潜りに行ってきました。

ギリギリ、《アオリイカ》にも出会えそうなので沖に向かって泳ぎ出しました。

しかし、残念ながら《アオリイカ》の姿は全く見ることはできませんでした。

次回は、海の状況の良いときに潜りに来てください。

【ナズマド】に潜りにいきましょう。 お疲れ様でした。

046

やっと、到着!!

2015.6.27

ほぼ1年ぶりに、IさんとKさん『ダイビング』にやってくる予定でしたが、

ここのところの天候不順で1便の飛行機が欠航してしまいました。

海は何とか潜れそうなので、2便の飛行機に賭けてみることになりました。

すると、少し遅れましたが見事に2便の飛行機は到着して、

午後から【底土】に1本潜ることができました。

『ダイビング』終了後は、温泉に行って天気がよければ

“夕日”を見に行くところですが、生憎の天気で“夕日”は諦めることになりました。

となれば、最後は『夕食』に全力を注ぐだけです。

場所は、夏の定番【南国】です。 残念ながら、混んでいて“お刺身”などの

一部のメニューが終了していました。 それでも、“冷えたビール”と“焼き鳥”

十分に盛り上がれました。 明日も1本潜るので、ほどほどにと思ったのですが・・・

044

ご対面!!

『スクール』の、最終日です。

講習生のUさんは、水泳の経験もあり飲み込みも早くて

『講習』もスムーズに進んでいきました。

『講習』の終盤には、“中性浮力”も上手に取れていて正面からやって来た

《ツバメウオ》とバッチリご対面となりました。

そして、『講習』も無事終了して“ダイバー”の仲間入りです。

時間があったら、ドンドン潜りに行きましょう。 お疲れ様でした。

IMG_0368

自由な、お二人。

【We-ing(ウイング)】より前の、【マリンステイション】から潜りに来てくれてる

IさんとKさんが久し振りに潜りに来て下さいました。 一緒に潜った本数は何本ぐらいでしょう?

言葉の通じない水中でも、何となく雰囲気だけで通じてしまうお二人なのでホントに自由に潜って頂いています。

今日も、水中を自由に動き回って思い思いに写真を撮っていました。

私は、少し離れた所でその動きをのんびり眺めています。 何となく、私にとっても癒しの時間でした。

潜り終わると、「久し振りに、のんびり潜れて楽しかった~っ!!」と一言。

また、のんびりしたくなったら潜りに来て下さいね。 私も癒しのダイビング、させて頂きます。

IMG_0252

《アオリイカ》、いました。

昨年の6月に、【八丈島】初来島のNさんが今年は“アオリイカの産卵”を狙ってやって来ました。

去年、“アオリイカの産卵”の最後の頃にいらして、今年はこの時期を狙ってやって来ました。

ここのところ、《アオリイカ》は集まってきて“産卵”も行われているのですが、まだまだ警戒心が強いようで、

なかなかそばに寄ることが出来ません。 それでも、じっくり粘って動画と写真の両方を思う存分撮影したようです。

写真は、《アオリイカ》を撮り終えた後今度は《クマノミ》を撮っているところです。

まだまだ、“産卵”は続くと思うので時間が出来たらまた潜りに来て下さい。 お疲れ様でした。

DSC02729

“ダイバー”、誕生!

実は、先月から『ダイビングの講習』を行っていました。

今年の4月に、仕事の関係で単身赴任でにいらしたHさんです。

職場の仲間に勧められて『ダイビング』にチャレンジですが、台風やスケジュールの関係で

のびのびになってしまいようやく今日最終日を迎えることが出来ました。

とても優秀な方で、何の問題もなく無事に“ダイバー”になることが出来ました。

これから寒くなっていきますが、天気の良い日は一緒に潜りに行きましょう。

DSC09

大きさに、ビックリ!!

今日も、Nさん『ダイビング』です。 1本目は、昨日に引き続き【ナズマド】に行ってきました。

今日は水温が17℃~18℃と場所によって違ったいましたが、流れもなかったのでのんびり潜れました。

【馬の背】の先の根では、《キンギョハナダイ》の大群を眺めていると頭上を《カツオ》の群れが

猛スピードで通り過ぎました。 透明度は、今日も今一つ良くないので2本目は【旧八重根港】に移動しました。

まだ、《アオリイカ》が居るか見に行ってみると10匹ほど産卵床の近くにいました。

写真は、その中でも1番大きい個体で60cmオーバーの大物でした。 ゲストのNさんもビックリの大きさでした。

DSC00249