午後から、『シュノーケリング』。

2018.7.26

今日は、午後から山梨県からいらしたIさんご家族

『シュノーケリング』をやって来ました。

小学4年生のYちゃんとご両親です。

《台風12号》の影響で、【底土海岸】がある東側は《北東の風》のため

波が高くなってきたので今日も【旧八重根港】で開催です。

皆さん、『シュノーケリング』の経験があるというので、

今日も大事なポイントだけおさらいをして、早速海に向かいました。

昨日より、透明度はよく温かい感じでしたが、昨日より《クラゲ》

沢山漂っていました。刺したりする種類の《クラゲ》ではないので、

安心して泳げました。 泳ぎ始めると、直ぐに《カンパチの群れ》がやって来ました。

まだ、小さいサイズで【八丈島】では、〔ショゴ〕と言われるサイズでした。

その後、湾の右側に泳いでいくと小さいサイズの《アオウミガメ》2匹いました。

水面から30cmほどの深さには、《アオリイカのyg》3匹いました。

私達を威嚇して、足を広げたり体の色を変えたりする様子を見て

皆さんビックリしていました。

その後は、沖に向かって泳いでいると《キホシスズメダイ》《ソラスズメダイ》

《キンギョハナダイ》等見ながら泳いでいると正面からまた《アオウミガメ》

こちらに向かって泳いできました。

後半になって、Yちゃんが寒くなってきたというので少し早めに終了です。

泳ぎ始める前に、写真を撮り忘れていたので最後に皆さんで

記念写真を撮りました。お疲れ様でした。今日の夜は、星空を眺めてくださいね

※『We-ing(ウイング)』ツアーの、お申し込みやご質問等は

           090-3318-5538長岡までお願い致します。