少々、《波》はありましたが・・・

昨日からの《西風》の影響で、西側の海は《白波》が目立つコンディションです。

しかも、東側の【底土海岸】も回り込んだ《風》のため『シュノーケリング』が出来る状態ではありません。

それでも、【旧八重根港】に行ってみると桟橋が《波》をブロックしていて、何とかツアーは行えそうです。

今日、『シュノーケリング』のツアーに参加をして頂いたのは東京からいらしたKさんご夫婦です。

海外での『シュノーケリング』の経験もあるそうなので、少し《波》もありましたが問題なく泳ぐことが出来ました。

水中は、それほど濁りもなく《ソラスズメダイ》・《ミギマキ》・《ハコフグ》・《タカノハダイ》・等見られました。

少し《波》もありましたが、沖に出て《ウミガメ》を探してみました。

居ました!! 根の上に《アオウミガメ》発見! じっとしていたので、ゆっくり見ることが出来ました。

《波》がなければ《アオリイカ》も見に行けたのですが残念でした。

次回はもっとコンディションの良いときにチャレンジして下さい。 お疲れ様でした。

DSC02881

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です