全部で、7匹!!

2017,8,10

今日は、神奈川県からいらしたFさん親子が、『シュノーケリング』に挑戦です。

写真には、小学1年生のSちゃんお母さんも一緒に写っていますが、

参加をしてくれたのは小学4年生のNちゃんとお父さんです。

いつもの駐車場が使えないので、今日は記念写真のバックが海ではありませんが、

この後泳ぎと器材の説明をして早速海に向かい泳ぎ出しました。

泳ぎ出すと、砂地で大きなボラ》がお出迎えです。

岩場から“サンゴ”のある辺りまで来ると、《ソラスズメダイ》《キホシスズメダイのyg》

《ヤマブキベラ》《カンムリベラのyg》等見ながら進んでいくと、

大きな《サザナミフグ》を見つけました。捕まえたら、大きく膨らんだのを見て

Nちゃんもお父さんもビックリしていました。少し流れがあったのですが、

一生懸命泳いでいると後方から《ムロアジ》の大群がやって来ました。

それを見送った後、前方に《アオウミガメ》を発見しました。

近づいていくと方向を変えて沖に向かっていきます。ゆっくりと近づくと、左側にも

もう1匹《アオウミガメ》を発見。更に泳いでいくと、“サンゴ”の下や岩陰に

潜んでいる《アオウミガメ》を次々に発見して、全部で7匹《アオウミガメ》

見ることが出来ました。《クマノミ》《オヤビッチャ》を見て、

《アオウミガメ》の余韻を楽しみながら岸に向かって泳ぎ『シュノーケリング』

終了しました。Nちゃんは、岸に戻ると砂浜で待っていたお母さんとSちゃんに、

今見てきた海の中のことを話して上げていました。お疲れ様でした。

今度は、Sちゃんやお母さんも一緒に“ウミガメ”を見に行きましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です