船から下りたら・・・

2018.8.13

直ぐ、『シュノーケリング』!!

東京からいらしたMさんとSさんが、朝の《東海汽船》で到着しました。

【底土港】にお迎えに行って、合流すると直ぐ隣の【底土海岸】に移動です。

事前に、打ち合わせをして、船を下りる前には水着に着替えてもらっていたので、

直ぐに『シュノーケリング』の説明を始めて、海へと向かいました。

“マスク”・”シュノーケル”を着けて、顔を水につけて呼吸の練習をしたのですが、

お二人共に何の問題も無く“フィン”を着けて、沖へと泳ぎ出しました。

すると、直ぐ目の前に《ムロアジの群れ》・《ボラの群れ》・《アオヤガラ》

次々に現れました。今日は、少し強めの沖だしのがあり泳ぐのが大変でしたが、

〔オレンジのブイ〕を超えると、早速《アオウミガメ》が登場しました。

《キホシスズメダイ》・《ソラスズメダイ》・《クマノミ》・《サザナミフグ》・

《ハマフエフキ》・《ヤマブキベラ》等見ながら泳いでいると、

今度は大きめの《アオウミガメ》が岩陰にいました。

動き出すと、ゆっくりお二人の前を泳いでいきました。

目の前で大きな《アオウミガメ》を見られてお二人共に感激していました。

今日は、沢山の魚が見られて本当に良かったです。お疲れ様でした。

午後からは、“レンタサイクル”で島内観光だそうです。頑張ってください!!

※『We-ing(ウイング)』ツアーの、お申し込みやご質問等は

           090-3318-5538長岡までお願い致します。

『シュノーケリング』は、小さいお子様の参加も可能です

   詳細は、お問い合わせして下さいお待ちしています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です